2007年12月10日

NHK受信料は当然年払いで

 NHK受信料は、NHKが映るテレビを設置した段階で受信料支払いの義務が発生します。 最近はテレビも衛星放送用のチューナーまで入っていますので、BSアンテナを設置すればNHK衛星受信料まで支払う義務が生じてきます。
 NHK受信料というのは、誰もが払わなければいけない類のものなのです。従って、後は如何に少なく払うかです。

 そこで出てくるのが、1年分のまとめ払いです。 通常は2ヵ月ごとの料金になっていますので、これを1年払いにして、割引の恩恵に与るわけです。 NHKの場合は先にも述べたようにテレビをおいてある限りは払い続けないといけないので、途中で解約するケースは殆ど想定できません。 NHK不祥事で支払いを拒んだ件はありましたが、それも今後は難しくなるでしょう。 従って、今後ずっと払うんであればまとめ払いが良いことになります。

 さて、どの位の割引額でしょうか。 算定してみましょう。

 【NHK受信料(地上波 口座振替の場合)】
   2ヶ月  2690円 6ヶ月分8070円 1年分16140円
   6ヶ月  7650円→2ヶ月払いの5.2%割引
  12ヶ月 14910円→2ヶ月払いの7.6%割引 

 【NHK受信料(衛星及び地上波 口座振替の場合)】
   2ヶ月  4580円 6ヶ月分13740円 1年分27480円
   6ヶ月 13090円→2ヶ月払いの4.7%割引
  12ヶ月 25520円→2ヶ月払いの7.1%割引

 計算結果は、1年払いにすると7%強割引されることが分かりました。 また6ヶ月払いでも、2ヶ月払いに比べて5%ほど割り引かれることが判明しました。まとめ払いは支払うお金は大きくなりますが、その分割引率も高くなるので、どうせ払うのならまとめて払うほどメリット大です。

 割引率 ★★☆☆☆ NHK受信料12ヶ月払いで7%割引 



【関連する記事】
posted by bubu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 公金系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在月々払いしていますが、半年、年払いに変更する方法を教えてください。
お客様番号を知るにはどうしたらよいでしょうか。
Posted by 五十君永子 at 2008年07月06日 12:05
コメントありがとうございます。
早速ですが、
支払い方法の変更は以下のURLを参考にして下さい。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/
「支払いコース変更」

お客様番号は領収証に表示されているはずです。WEBでの申込みの際は、空欄でも良いようですよ。
Posted by 管理人 at 2008年07月12日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71655706

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。